取り付ける方法と値段|タイヤの取り付けと交換|専門業者がしっかりやってくれる

タイヤの取り付けと交換|専門業者がしっかりやってくれる

  1. ホーム
  2. 取り付ける方法と値段

取り付ける方法と値段

タイヤ交換

車を運転する機会が多くなると、どうしてもタイヤが劣化します。ただ、その劣化を見て見ぬふりするとちょっとした衝撃でパンクしてしまい、車を走らせることができなくなります。トラブルが発生した場所が道路の真ん中だった場合は、後続車が後ろから追突してくる可能性がありますから、劣化していると指摘された時点でタイヤの交換をしなければいけません。ここで気になるのがタイヤ交換にかかる費用ですが、取り付けや持ち込み費用は店舗によって違いがあります。一番安いものだと5千円で交換ができますので4つ取り替えても二万円くらい、施工費用込みで二万五千円くらいでしょう。ただ、タイヤのプランにこだわるともっと高くなるので予算と相談しながら決める必要があります。なお、タイヤ専門店だと割引やキャンペーン価格で6千円と安くタイヤを取り付けることができます。

車検をするときに、タイヤの交換を同時に行ないますが専門店よりも高くなるディーラーも丁寧な仕事だと評判が高いです。また、高い時期は手が出せないものの専門店同様にキャンペーン期間を設けている場所が多いですから、それを狙ってタイヤ交換をしてもいいでしょう。そうじゃなければタイヤ交換をする際に自分で購入をして、持ち込みをするという方法もあります。この方法だとネットで質の良いタイヤを安くゲット出来るので費用を削減したい人は必見です。ただ、問題なのは持ち込みにかかる工賃です。持ち込みをして安さを実現しようと試みても、施工費用が高ければ損をした気分になります。また少し前までは、スタンドに持ち込みをしてタイヤ交換をするという流れが一般的でしたから、通常の2倍は費用もかかっていました。近年は持ち込みをした時の方が普通に取り付けするよりも安く、ガソリンスタンドやディーラーなど近くの店舗で好きなタイヤを取り付けできるようになっています。中でもガソリンスタンドは安く施工をしてくれると噂されており、節約志向の強い人は目が離せません。

このエントリーをはてなブックマークに追加